売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻内容と感想をご紹介!貴族制度の撤廃

この記事は、COMIC ROOMから出版されている「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」19巻の内容をご紹介しています!

  • ネットの広告でよく目にするので気になっている
  • 「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」を購入しようか検討している
  • 内容を確認してから購入したい

上記のように考えている方にオススメの内容となっています。

さっそく「売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される」19巻の内容と感想などをご紹介していきます!

▼全巻試し読みと70%OFFクーポンはコミックシーモアだけ!▼

↓コミックシーモアで10/14まで↓
今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ
売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される
1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やバーコード決済などで気軽に購入できます。
今なら無料会員登録で70%OFFクーポンGET!!

18巻はこちら← →次巻更新予定

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。

購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛されるネタバレまとめはこちら

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻内容:全てを知ったアンナは…

貴族制度の撤廃。

それを聞いたアンナは思わず吹き出した。

ケネスが国を滅ぼしたいと言っていたのはこのことだったのか。

だが、これで納得した。

自分もこの社会にはうんざりしていたのだ。

男は権力を誇示することしか考えてないし、女は位の高い家へ嫁ぐために媚びを売ることしか能がない。

そんな中で苦しんでいる人がいるなら、貴族制度なんてなくすべきだ。

「やっぱりすごいです」

アンナの思想に、クレアは感嘆する。

「クレアだって十分すごいわよ」

この学園に単身で乗り込んだのだ。相当な覚悟がなければできないはず。

アンナの称賛にクレアは謙遜した。

「お金で解決できないことがあるなんて、この学園に入るまでは知りませんでしたし」

クレアから放たれたとんでもない発言に、アンナは固まる。

前々から気になっていたが、クレアの家はそんなにお金持ちなのだろうか?

アンナが尋ねると、クレアはある銀行の名前を出した。

「アステル銀行って知ってますか?」

たしか、グラナス帝都にある大きな銀行がそんな名前だったような気がする。

アンナがおぼろげに答えると、クレアは兄が経営している支店だと答えた。

「国を超えて銀行屋を!?」

スケールが大きすぎる。

驚愕するアンナとは対照的に、クレアはにこにこと微笑む。

気弱ないじめられっ子かと思ったら、実は大金持ちで使命もあって…。

この子には驚かされてばかりだ。

それにしても、こんな大金持ちの家を味方につけてたとは…。

ケネスもなかなかの策略家らしい。

アンナが感心していると、時計を見たクレアが声を上げた。

「寮の門限があるので帰らないと!」

「じゃあ、明日今後のことを相談しましょう」

慌てて席を立つクレアに、アンナはレイヴンに寮まで送るよう言いつけた。

 

クレアを見送り自邸に戻ろうとしたところで、アンナは予想外の人物に目を見開く。

「…何の用?」

イーリスの所に行ってたのではないのか。

アンナの問いに、ケネスは全て聞いたのかと尋ねた。

「びっくりしたわよ。随分大きなことを考えていたのね」

肩を竦めるアンナ。

「もう同じ船に乗っているのに、他人事のように言うのだな」

ケネスの勝手な言い分に、アンナは溜め息をつく。

「私はあなたに婚約者としてこの国に連れてこられた」

それなのに、実際は別の婚約者がいて人質として政略に利用しようとしている。

そんな物のように扱ったのは許せない。

だが一番解せないのは、何一つこの男の口から聞かされていないことだ。

「この際、ハッキリさせておきましょう」

アンナはケネスに歩み寄ると、彼の腰に携えられた剣を抜いて突きつけた。

「私を倒してみなさい」

ケネスが自分を倒すことができれば、もう何も言わない。

弱者は強者に従うまでだ。

だが…。

「私、自分より弱い男の妻になんてならないから」

今、二人の決闘が始まる──!?

※ここで【売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻】が終了です!

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻感想:クレアはもしかして天然…?

お金で解決できない…って、お金持ち特有のセリフ!笑

素であれを言うなんて、彼女の将来が楽しみです笑

ケネスってアンナの前だと大抵目つきが鋭いですよね。

あれが素なんでしょうけど、まるで敵ですよ笑

イーリスとのギャップがひどすぎます笑

やっぱりアンナも他人の口から聞かされるのは良く思ってなかったんですね。

しかもいいように使おうとしているのだから尚更です!

ケネスは女心がわかってないな笑

剣で勝負をつけるとは…。

決め方が男前すぎるんですよ笑

でも、アンナの剣の腕前ってどのくらいのものなんでしょう?

一話でレイヴンと手合わせしてた時は負けてましたけど…。

ケネスに勝つのは無理でも、かすり傷くらいはつけてほしいですね!

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻を無料で読む方法

▼全巻試し読みと70%OFFクーポンはコミックシーモアだけ!▼

↓コミックシーモアで10/14まで↓
今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ
売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される
1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やバーコード決済などで気軽に購入できます。
今なら無料会員登録で70%OFFクーポンGET!!

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻の内容と感想をご紹介:まとめ

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛される19巻の内容と感想をご紹介してきました!

内容を簡単にまとめると・・・

  • ケネスの目的を知る
  • ケネスがアンナの屋敷にやってくる
  • アンナがケネスに勝負を挑む

このようになっています!

省いている内容がありますので、よりじっくりと読みたい方は是非購入してお楽しみください。

  • クレアの父の現在

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

18巻はこちら← →次巻更新予定

以下、当サイトの取り扱い話数一覧です。

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻

※19巻まで更新中。(2022/8/12現在)

売られた辺境伯令嬢は隣国の王太子に溺愛されるに関する記事